プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

イタリアワインをこよなく愛するソムリエ。もちろん、料理も文化も。。

AIS(イタリアソムリエ協会認定ソムリエ)

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ローズマリーの花 | メイン | AIS JAPANとしての活動 »

2007年10月13日 (土)

タイムのジェラード

 昨日、パテシエが私に、

 『出来立て、タイムのジェラード食べませんsign02

 毎回新作の際、お客様に出す前に、いつも試食してるんですが、

 昨日は、パソコンの仕事に追われて、

 ちょっと甘い物が食べたいと思った時だったので、

 ありがとう。。。食べる。。happy01と、即スプーンを取り出しました。

 (まぁ~。食べると即答するのは、毎回の事なんですが。。sweat02

 
 見た目はほとんど バニラジェラード。

 しかし、一口食べると、ふぁ~っとタイムのいい香りが口の中に広がってくれますshine

 そんな、タイムのジェラードはガトーショコラと一緒に楽しんで頂けます。

 


 タイムのジェラードが程よく溶けた所を、

 ガトーショコラと一緒に食べると一段と香りがいいですよ!

 もう、最高ですshine

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565247/28318721

タイムのジェラードを参照しているブログ:

コメント

OPIUMさん、おはようございます。
タイムのジェラートって!!
どんな感じか想像つきません。
もう、お店で出されてらっしゃるのですか?

鹿鳴館さん、おはようございます。

タイムのジェンラード。タイムって感じです。
なので、そのままジェラードだけで食べるよりは、
チョコレートのケーキや、フルーツなどと一緒に食べる方が、
美味しいと思います。

お店では、ガトーショコラと一緒に楽しんで頂いております。
色々、試してみると新しい発見があるので、
料理って面白いですよね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

イタリア料理 OPIUM のサービス一覧

イタリア料理 OPIUM