プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

イタリアワインをこよなく愛するソムリエ。もちろん、料理も文化も。。

AIS(イタリアソムリエ協会認定ソムリエ)

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 新酒 Novello | メイン | パソコンって難しい。。 »

2007年11月 8日 (木)

ワイナリーとの夕食会

 今日は、少し告知を・・・。

 イタリア・カンパーニャ州に君臨する王者

 マストロベラルディーノと共に過す夕食会 を開催します。

 残りのお席は4つなんですが。。sweat02

 ご予定がつく方は、是非ご来店下さい。

 

 ----------------------------------------------------------------

 マストロベラルディーノ、 Dario Pennino(ダリオ・ペンニーノ)来日に合わせ、

 OPIUMにて皆様と共に過す夕食会を催します。

 彼らが手掛ける、伝統を重んじたワインの数々と共に、

 一夜限りの夜をお楽しみに下さいませ。


 ●参加席数・20名様(残4名様です定員数になり次第募集終了)

 ●日時 ・・11月24日(土)受付開始 pm6:00頃

 ●参加費・・12,000円(料理・ワイン・税・サ込み)


 詳細はこちらからどうぞ!

 -----------------------------------------------------------------

 幾度か、ワイナリーの方との夕食会を開催してきました。

 いつも、“楽しかった!伝えたい事が、もっと、もっと増えてたなぁ。”

 これに尽きます。heart01

 本当に遠~~い国、イタリア。飛行機で10時間以上ですよ。

 そんな、遠~い国のワイン(文化)が、

 日本でごく日常、普通に楽しめるんですよね。

 すごいですよね。sign01

 私の仕事は、その運ばれて来たワイン達を、

 いかに美味しい状態で、望まれた人に紹介できるか。

 汗水流して、ワインを作っている人達の思いを、いかに伝える事ができるか。

 そして、一番大切なのは、

 いかに、そのワインと料理を片手に、楽しい時間を過して頂くか。

 そう思うと。私も、まだまだ修行が必要です。。。

 飲んで、飲んで、飲んで、食べて。そして飲んで、又食べて、そして飲む。

 (しまった。。。sweat02飲んでが多すぎますね)


 ワイナリーの方達と時間を共にする事で、

 少しでも、遠い国のワイン(文化)を身近に感じて頂ければ幸いです。happy01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565247/28318735

ワイナリーとの夕食会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

イタリア料理 OPIUM のサービス一覧

イタリア料理 OPIUM